おめでとうございまーっす!

こんにちは、ヤマシタです。

静岡市羽鳥 M様邸です。

Rimg0026 M様邸、本日大安吉日!

お引渡しですっ!

M様、本当におめでとうございます。

待ちに待ったこの日を笑顔でみんなで

喜び合い、迎えることができました。

Rimg0028 わたくしごとのように、うれしくてたまりません。

福田も言ってましたが、

私達が、しっかり家を建てるのは

当たり前のこと。それ以上に、

家造りを通じてM様に出会えた事が

うれしいことで、素晴らしいことです。

出会えた事に感謝、感謝です。

お引渡しの書類のご説明も滞りなく終わり、ご夫婦そろって鍵を・・・・。

本当に幸せそうなご夫婦を見て、とてもあたたかく、

にやけてしまいました。

20090424_00 M様邸は、道路斜線制限を考慮して

設計されました。外観もバッチリ決まり、

内装共に、こだわりまんさいです。

きっと、お喜びいただけていることと

思います。

20090424_02 こちらも、こだわりの一つ。

キッチンです。、キッチン前に、

現場造作の棚を設けて、ステンレスを

貼りました。高さや、奥行き等、

ピッタリということで、本当に良かったです。

M様とお会いし、私が本格的に設計・打合せをさせていただいたのは、

去年の10月です。

そこから、約20回の打合せを経て完成致しました。

打合簿もNO37までとなり、読み返すたびに、ページをめくるたびに、

打合せした内容がよみがえってきます。

目をつぶると、その時の状況まで思い出せますね!

とても楽しい家造りでした!とても楽しい打合せでした!

本日で、お引渡し終了となりますが、

お引渡し後のこれらが、本当のながい一生のお付き合いとなります。

M様、今後とも末永く宜しくお願い致します。

近くまで行きましたら、立ち寄りますね!

それではっ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

完了検査っ!

こんにちは、ヤマシタです。

静岡市羽鳥 M様邸です。

Rimg0009 M様邸も工事が予定通り

終了しましたので、

まちづくりセンターの完了検査を

受けました。

確認申請図面と現場の照合を

Rimg0011 していきます。

こちらは、バルコニーの壁の高さ

を測定しているところです。

法的には1.1m以上必要です。

全ての検査が終了し、

もちろん、無事合格です。M様邸、最後の検査が、

無事終了しました。M様、ご安心くださいね!

後は、お引渡しを待つのみ・・・・・・・・・。

M様ご家族様の笑顔に会えるのを心より楽しみにしています。

それではっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いい感じっ!

こんにちは、ヤマシタです。

静岡市羽鳥 M様邸です。

Rimg0027 土間のモルタル仕上げの

施工が完了しました。

・・・・・・・どうですか?

とても、いい感じになりましたっ!

白いタイルと黄色いタイル

Rimg0029 そして、ワンポイントのアクセント。

うーん、素晴らしい!

玄関内にもつながりをもたせて

同じ色のタイルをならべてみました。

コストをかけず使わずに、

頭で考えてイメージし頭を使って、

ある意味、アイデア勝負。

こんなに、いい感じになりました。

M様、すごくいい感じですね!

もう少しで完成・・・・・・・。いろんな思いと、思い出がたくさんつまった

とてもいい家ができ、いい家造りができました。

ありがとうございます!

それではっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土間のデザイン。

こんにちは、ヤマシタです。

静岡市羽鳥 M様邸です。

Rimg0002 M様邸の玄関ポーチと玄関の床は、

モルタル仕上げです。

本日は、M様と一緒にこの土間の

中に入れるタイルの位置や色、

そして、ワンポイントのアクセント等の

打合せを現場でおこないました。

Rimg0001 ポーチ部分と玄関の両方に

白いタイルと黄色のタイルを

入れて、その脇へこんなアクセント

を入れることにしました。

ご主人、奥様、お子様、そして、

私ヤマシタも、「あーでもない、こーでもない・・・・・。」と、

いろんな形や色のバランスをパズルみたいに組み合わせて

いました。

M様ご家族のいろんな個性が見れてとても面白かったです(笑)。

悩んでみんなで決めたデザイン!

このことも、ずーーーーとっ、思い出に残ると思います。

もちろん、私の心にも・・・・・・・・。

M様邸のことをお考えると、いつもM様ご家族様の笑顔がいつも思い出せます。

とてもあたたかくて、いいご家族だなぁ・・・・・・と。

ヤマシタ家もM様家みたいな、笑顔につつまれたファミリーを

めざしています!

それではっ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ステンレス!

こんにちは、ヤマシタです。

静岡市羽鳥 M様邸です。

P1030233 キッチン前の大工造作棚に

ステンレスを貼りました!

造作とは思えないクオリティーの

高さに、思わず「おおっ!」。

ヘアライン仕上げにして、

ピカピカしたステンレスではなく、高級感ある品のいい感じに

仕上がりました。大正解っ!すっごくいいですねっ!!

きっと、ご夫婦共満足していただけると思いますっ!

・・・・・・・本当にいいですよ!(くどいですか?)

それではっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

内装工事はじめっ!

こんにちは、ヤマシタです。

静岡市羽鳥 M様邸です。

P1080066 木工事も順調に終了しました。

工事は、内装工事に取り掛かって

います。

まずは、パテ処理。

壁紙を貼る前の一番重要な作業です。

P1080067 天井もパテ処理をおこなっていきます。

プラスターボードの凹凸や、

ビスの頭をしっかり平らに仕上げて

いきます。

この作業の後、いよい壁紙及び和紙を

貼りはじめます。更にぐーーーんと良くなっていきますよ!

この状態になると、かなり想像できてワクワクしますね!

M様、私はすごく楽しみです!

それではっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

待望の!

こんにちは、ヤマシタです。

静岡市羽鳥 M様邸です。

P1070984 待ちに待ったキッチンが

施工されましたっ!

M様邸では、キッチンのシンク前に

水切棚スペースを大工さんの造作に

よって作成!

写真では、わかりずらいですね・・・・。

シンク前に茶色に見えている部分で、

この部分にステンレスを貼る予定です。

ダイニング側は、このスペースを使って棚スペースになっています。

とても、使いやすそうで、あらためて、

ちょっとした工夫とアイデアでこんなに良くなるんだぁ・・・・・・・。

とつくづく思いました。

また次回、写真で紹介しますね!

P1070982 そして、奥様が最後まで悩んで

こだわった、ガスコンロです!

とても、かっこいいですねっ!

心配されていたキッチンの床の

クッションフロアーの色も、

とても、いい色でキッチンを演出してくれていますね!

全てが、思い描いたとおりの仕上がりで、なんだかうれしくなりました。

きっと、M様はもっとですね・・・・・・。

それではっ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

階段!

こんにちは、ヤマシタです。

静岡市羽鳥 M様邸です。

P1070811 木工事も順調に進んでいます。

内部の階段の施工がほぼ終了

しました。

いままで、はしごで2階に登っていたので、

これで、登り降りがとても楽になりますね!

息子さんも、だっこしてでなく、

自分で登り降りができて、

きっと、喜んでくれると思います。

きっと、はしゃいでくれますね!(笑)

それではっ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おおぉーっ!

こんにちは、ヤマシタです。

静岡市羽鳥 M様邸です。

P1070728 じゃーーーん!

M様邸、足場が撤去されました!

かっこいい姿が登場しましたっ!

何かすごく、感動です。待ちに待って

ましたからね!想像以上の外観です。

いろんな角度から眺めて 「おおっ!うぉーっ!」と叫んでいました。

逆側のバルコニー面もかなりかっこいいです!

そして、興奮が冷めないうちに玄関ドアを開けて家の中へ・・・・・。

空けた瞬間・・・・・・・・、なんだこの木の匂いに囲まれた空間は!

P1070732 そうです。無垢の床板を貼っているんです。

また更に感動!

何か今日は、一度で二度楽しめたような

特した気持ちになりました。

待ちに待った、かっこいい外観が登場し、

思いっきり、木の香りに包まれた空間・・・・。

いやぁー、感動です。M様、すごくいいですよっ!

期待してくださいね!

一気にテンションが上がり、思わず仕事の手が止まってしまいました。

完成時には、もっと感動することでしょう!

とても楽しみです。

それではっ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

天井点検口!

こんにちは、ヤマシタです。

静岡市羽鳥 M様邸です。

P1070670 2階の大工工事は、

ほとんど終了です。

ドア枠も入って、部屋としての

実感が随分沸いてきました。

そして、こちらは、

P1070671 天井点検口です。

M様のご希望で大きさは、

ワンサイズ大きくしてあります。

基本的には、天井点検口は

屋根裏の点検をおこなうところです。

電気配線の確認やテレビの分配器の確認や、

年月がたってから、構造材の確認や

断熱材の確認等をおこなうことができます。

M様邸の屋根裏は、片流れの屋根のため、とても広いスペースが

あります。このスペースをどんな風に利用するのでしょう・・・・・。

夢が広がりますね!

来週からは、いよいよ1階部分の床板を施工します。

そして、階段と進めていく予定です。

外部は、来週火曜日に足場撤去予定です。

かっこいい姿をみせてくれることでしょう!

楽しみです。

それではっ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧